小さな楽園。
| Home | About | ***works*** | ***diary*** | ***shopping*** | ***illust*** | ***hobby*** | ***news*** | ***updated information*** | Other |
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
6/3に卵巣摘出&腹水の手術をしたサクラ。
〆切跨いでたのでずっと様子見ててやる訳にもいかなかったけど、何とか無事に生きている。
兎飼い歴も15年に突入してると言うのに、未だに兎飼い人間失格中です...
あのタイトル、やめるべきだったか...

::::::::::::::::::::

ティモシー少々、ベビーフード少々(潰しコーンは残す)、野菜(キャベツ、人参ほぼ完食+小松菜完食!)+リンゴ一日1/5位。後リンゴジュース。
シロップはちゃんと飲んでくれるけど、粉薬いりのリンゴジュース飲ますは中々難航。
ビーンやふーちゃんみたく仰向けで飲んでくれない...
ぷーするからTシャツいくらあっても足りぬ。
でもまぁ、しっこも元気だし、ウンチも少しだけど出てくれてるからちょみっと安心。
熱が引かないのはやっぱ傷のせいだよね。己が腹膜炎ギリギリまで病院に行かなかった時の事を思い出した。ごめん。;_;





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング

拍手



これは裏面だったりするんだけど。
最近こんなお仕事もしてます、その1って感じで(笑)






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング

拍手

永江二朗監督の『骨壷』素晴らしかった!!!
原作未読なんだけど、山田悠介さんのあの雰囲気が味わいたくてオンデマンドを検索。
アイドル映画だからどうかなと思ったら何の何の。
偶然にも以前から注目していた永江二郎監督の名前を見て、ツジイマコトと大フィーバー!
主役の二人がとてもイイ自然な演技で主人公達の青い切なさを表現、監督は監督で期待を裏切らない恐怖の演出(気持ちいいんだ、コレが!)、勿論もったり感もなくズバッとラストまで引っ張っていって下さいました!
久しぶりの大ヒット、最強に大満足でした!*\(^o^)/*


オンデマンドの最後に出る満足ボタン、100回位連打したい出来です*\(^o^)/*






ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング

拍手

ダメ出しキタ~~!(笑)


6月1日発売予定の描き下ろし新作『銀砂の竜と月の姫』

マーガレット=チャニング先生原作のシークものシリーズです♪

昨年描いた『熱砂の竜に恋いをして』のスピンオフで、今回もちょっと不思議系になります。
シークの名前がラズリとか、すごくきれいなんですけど!
今回は表紙カラーのイメージが割とポンッと出てきて、『これだ!』とばかりに担当さんに提出、OKもらえたのでとっとこいい調子で描きました。
が、!
カラー描く時って、モノクロ部分描いてる時よりもぐぐっと世界に入り込んでしまうのですが、今回は妙にそれが深く、さして悩むこともなくががーっと描けたんですよ。
すんごい気持ちよかった。
ところが、です。
表紙っていうのはいわゆる本の顔に当たる訳で、書店に並んだりした時にお客様に見て、選んでもらわなきゃいけない訳です。
いつもはもう少しその辺も意識して、イメージを明るくとか考えるんですが、今回はあまりにも気持ちが入り込んじゃってたため×××…
一応華やかさを意識して、本当ならブルースターだけにしようと思っていたお花(周り飾るやつ)も、薔薇をプラスしたりしてみたんですが…
初めて、カラーのダメ出し頂いちゃいました~(笑)

なので、今回は使用前→使用後、二枚のイラスト乗っけちゃいます。

【使用前】





【使用後】





最早ただの防備録と化していますが、まぁ、己が数年後読んだ時に笑えると言うことで♪
でも、マジ防備録ならもう虹絵だって載っけちゃってOKじゃね?って感じですよね。うむ。
と言うか、パソ絵描くの気楽で楽しいんだけど、やっぱり違う場所が凝っちゃって困ります~

今年は桜がまったく見れなかった@橘花夜





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング

拍手

『オッターバーン公爵の求婚』バーバラ=カートランド

2013年3月21日発売
月刊ハーモニィ掲載♪



何だか宙出版さんの電子書籍コーナー(?)で3月~4月バーバラ=カートランドさんのフェアらしく、
私橘も初のバーバラ、そして初のヒストリカルに挑戦させて頂きました!!!
ヒストリカルと言えば!の英洋子大先生の作品や他の作家さん達の作品を一気に読み返して脳内をビクトリアへ。
(ビクトリアと言えば、もとなおこ先生ですが)
『ドレス、ドレス~♪』と浮かれながら作画しましたよ^^*
実の所、髪型とかは流行をまるっと無視しているので
『この人勉強不足!』等々怒られちゃうかなとびくびくしているのですが;
キャラクターのイメージ優先と言いますか、画面的に派手な方がいいよね!と予告カット描いて提出したら、担当さんも何も仰らなかったのでいいかなと…
(だめですか?すみません)

そのせいで案の定作画に時間がかかった、かかった(笑)
時間切れでドレスにトーンを貼れなかったのが心残りですがすんごい楽しかったです^^*

皆様の原作へのイメージを壊さず、楽しんで頂ければ幸いです^^*








ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング

拍手

TweetsWind

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング


Powered by Ninja Blog Photo by 戦場に猫 Template by CHELLCY / /